fedibird運営のえる氏、招待URLを500人分発行

  

fedibirdを運営するのえる氏(@noellabo)は14日、fedibirdへ新規登録できる招待URLを500人分発行し、自身のアカウントにて共有した。

のえる (@[email protected])
fedibird.comの招待URLを500人分出しておきます。 Fedibirdに興味のある方は、こちらからご登録ください。 #fedibird

fedibirdはローカルタイムライン(同サーバーに登録しているユーザーの全公開投稿が流れるタイムライン)がオフにされていることやフォロー・フォロワー数の非表示機能、リアクション絵文字機能など従来のマストドンから独自の仕様、機能が追加されているサーバーとして注目されている。

Fedibirdの仕様と機能 - Fedibirdガイド
ローカルタイムラインがありません タイムラインを遡れる件数を、標準の400から2000件に拡大しています げんちゃん・wakinさんの引用機能 を試験採用しています 購読機能により、フォローしていないユーザー、ハッシュタグ、ドメイン、キーワ...

現在招待制となっているが、今回のようにのえる氏やfedibirdユーザーによって定期的に招待URLが共有されている。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへ にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ にほんブログ村 ネットブログ コミュニティサイトへ
Mastodon/マストドン
スポンサーリンク
fedimagazine.tokyoをフォローする
スポンサーリンク
fedimagazine.tokyo
タイトルとURLをコピーしました